痩せる油

痩せる油?亜麻仁油とは?

 

亜麻仁油って知っていますか?

 

ダイエットやアンチエイジングに効果的な、今とても注目を集めているオイルです。

 

亜麻仁油は、アマの種子から採取されたオイルです。

 

亜麻仁油には必須栄養素であるオメガ3系脂肪酸がたくさん配合されているため、さまざまな効果を実感することができるのでしょう。

 

オメガ3系脂肪酸は体内で生成することができず、食事等から補わなければいけません。
亜麻仁油からなら一度でたくさん摂取できるので、健康や美容に高い効果を発揮してくれるのでしょう。

 

 

なぜ亜麻仁油がダイエットに有効なのかというと、αーリノレン酸が配合されているからです。

 

αーリノレン酸は、脂質の中でも脂肪になりにくい体質を持っています。
体内で中性脂肪やコレステロールの量を調整してくれるので、代謝を促進してくれるでしょう。

 

そのため、無駄な脂肪を溜めこまず、痩せやすい体内環境を作り出してくれるのです。

 

また、ドコサヘキサエン酸やエイコサペンタエン酸を作り出す力もあります。
これらは中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させる作用のある栄養です。

 

 

また、エイコサペンタエン酸には食物繊維もタップリと配合されています。

 

便秘の時の重要なのが、食物繊維の摂取ですよね。
血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑えてくれますし、便秘も解消することができるでしょう。

 

アンチエイジングに効果的なリグナンという成分も配合されていますし、亜麻仁油はダイエットにとてもおすすめのオイルなのです。

 

亜麻仁油は、「飲む美容液」と呼ばれている程高い効果を持つアンチエイジングオイルです。

 

栄養は、体内に取り込むことで直接その効果を実感することができるでしょう。

 

ダイエットをしたい方は、亜麻仁油を摂取してみてはいかがでしょうか。

 

良いオイルと悪いオイル

 

良い油 悪い油

 

亜麻仁油の摂取をする上で注意をしたいのが、「他のオイル」の摂取です。

 

日常生活で、全くオイルを摂取しない生活は難しいでしょう。
しかし亜麻仁油という良いオイルを摂取するときは出来るだけ体に悪いオイルを控えた方が良いのです。

 

体に悪いオイルを摂ると、せっかくの亜麻仁油の効果が薄れてしまいます。

 

 

良いオイルとは、亜麻仁油にも含まれている「オメガ3脂肪酸」を配合したオイルです。

 

亜麻仁油の他にも、エゴマ油等にも配合されています。

 

意識的に摂取をしてみてはいかがでしょうか。

 

また、オリーブオイルもおすすめのオイルです。

 

オリーブオイルには、オレイン酸がたっぷりと配合されています。
オレイン酸は体の酸化を防ぎ、悪玉コレステロールを減少する力があります。

 

そのため血行促進、アンチエイジング、便秘改善などの効果を実感することができるでしょう。

 

オリーブオイルはスキンケアにも使えますし、便秘の時にスプーン一杯飲むと便秘改善に良いともいわれています。

 

亜麻仁油がなかなか買えないという人は、オリーブオイルを摂ってみるのもおすすめです。

 

 

良いオイルがあれば、悪いオイルもあります。

 

太りやすい成分が配合したオイルは、なるべく服用しないようにしましょう。

 

たとえば飽和脂肪酸です。
これは、バターなどの動物性脂肪に含まれている成分です。

 

肉の脂身等にも配合されており、脂肪を増やしてしまうでしょう。

 

 

オメガ6脂肪酸もおすすめ出来ません。
オメガ6脂肪酸はオメガ3脂肪酸に似ていますが、こちらは体に悪い成分を含んでいます。

 

オメガ6脂肪酸は、サラダ油をはじめマヨネーズや加工食品等、植物性油に主に含まれています。

 

サラダ油を常用している方も多いでしょうが、実はダイエットにはあまりよくない油分だったのです。

 

最後にトランス脂肪酸です。

 

これは、マーガリンなどに含まれている加工油脂です。
菓子パン等にもよく使われています。

 

トランス脂肪酸は人工の油であり、悪玉コレステロールを増やしたり動脈硬化の原因となる油です。

 

出来るだけ摂らないようにしましょう。

 

ミス・ココお得な公式通販!